2014年10月21日

小野寺の弟・小野寺の姉◇アトリエ凛(凜)◇

こんにちは株式会社アトリエ凜株式会社アトリエ凛)です!

株式会社アトリエ凜株式会社アトリエ凛)のスタッフが、気になる映画を紹介しますグッド(上向き矢印)

アクションだったりラブストーリーだったり、
時にはアニメだったりるんるん


株式会社アトリエ凜株式会社アトリエ凛)のスタッフが、
日替わりで今1番気になる映画を選んで更新しま〜す揺れるハート


今日の映画は・・・・・

『小野寺の弟・小野寺の姉』です!


監督      西田征史
         
出演      向井理
        片桐はいり
        山本美月


引っ込み思案で恋に奥手な弟と生命力の強い姉。不器用ながらも平穏に暮らす姉弟の姿を描く、向井理&片桐はいり主演のヒューマン・コメディ。同じキャストで評判を得た舞台版同様に、『怪物くん』などの脚本家・西田征史が初めて監督に挑み、温かな視線で姉弟の姿を映し出す。弟が恋に落ちるヒロインを山本美月が演じる。


『あらすじ』 

小野寺進と姉のより子は、早くに両親を亡くし、それ以来ずっと二人で一緒に一軒家に住んでいる。33歳になった進(向井理)は真面目ながら寝癖をつけたままにしておくようなズボラな面がある。恋には奥手で、より子(片桐はいり)からは過去の恋を引きずっていると指摘されることがある。40歳になるより子は髪型に強いこだわりを持っており、きっちりしている。特に仲がいい訳ではないが、笑いあい、不器用ながらも互いを大切に思い暮らしていた。ある日家に誤配達の郵便が届いたことから、二人に転機が訪れる……。



(c)株式会社アトリエ凜







posted by アトリエ凜(アトリエ凛) at 14:54| 〔アトリエ凜(アトリエ凛)〕邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。