2014年01月28日

僕は友達が少ない◇アトリエ凛(凜)◇

こんにちは株式会社アトリエ凜株式会社アトリエ凛)です!

株式会社アトリエ凜株式会社アトリエ凛)のスタッフが、気になる映画を紹介しますグッド(上向き矢印)

アクションだったりラブストーリーだったり、
時にはアニメだったりるんるん


株式会社アトリエ凜株式会社アトリエ凛)のスタッフが、
日替わりで今1番気になる映画を選んで更新しま〜す揺れるハート


今日の映画は・・・・・

『僕は友達が少ない』です!

“はがない”の愛称で知られ、テレビアニメ化もされた平坂読の人気ライトノベルを、瀬戸康史&北乃きい主演で実写映画化した青春コメディ。キャラクターが強すぎるがゆえに友達のいない高校生たちが、友達作りを目的とした“隣人部”を作り、そこに集まってきた個性的すぎる仲間たちとの交流を通して、成長していく姿が描かれる。


監督     及川拓郎

出演     瀬戸康史
        北乃きい
        大谷澪



『あらすじ』 

ハーフで目つきがよくないという外見や人見知りのため誤解を受けることが多い羽瀬川小鷹(瀬戸康史)は、聖クロニカ学園に転校して3ヶ月が経つのにまだ友達ができないでいた。ある日、三日月夜空(北乃きい)が誰かと話しているように一人で話しているところに出くわす。きつい性格から友達ができない夜空は、架空の友達と話しているそぶりをしていた。友達がほしい小鷹と友達がいないと思われたくない夜空は、友達を作るために隣人部を設立する。すると、巨乳のお嬢様・柏崎星奈や変人発明家・志熊理科らアクの強い人々が部に集まってきた。協調性のない者ばかりだが、学校や家に居場所のなかった彼らは隣人部に居心地の良さを感じるようになっていく。理科の発案で自分の思い通りの世界を体験できるバーチャルゲームを始めた彼ら。自分が求めていた学園生活や理想が目の前に現れ各人が酔いしれていたところ、メンバー一人の妄想が暴走し、現実の世界を侵食しはじめる……。

(c)株式会社アトリエ凛








posted by アトリエ凜(アトリエ凛) at 15:54| 〔アトリエ凜(アトリエ凛)〕邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。